Home > スポンサー広告 > BLUE.IT ARE COOL!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Home > スポンサー広告 > BLUE.IT ARE COOL!

Home > "TRC"DENIM > BLUE.IT ARE COOL!

BLUE.IT ARE COOL!

  • Posted by: TROPHY CLOTHING
  • 2012-07-27 Fri 14:39:13
  • "TRC"DENIM
2012-7-27.jpg



青、それは海や水の色。青、それは空の色。

青、それはブルーカラー、労働者階級の色、

そして、インディゴ、デニムも藍色、青である。






こんにちは!


青は涼しげな、冷たいイメージに良く用いられますが、やはりこの暑さ、
青は涼しげなイメージ、そして気持ち的にも涼しくなる気がします。


ウチのBACKRACE-UP TROUSERSはデニムと比べ薄め10ozの生地で軽い履き心地ながら、
INDIGOの色落ちの味わい、物を使い込んでいくという履く喜び、所有感も満たしてくれます。

2012-7-27.jpg
(170CM、60KG TEE.Sサイズ、パンツ30サイズ着用)


夏にはDENIM以外のこういうパンツで過ごすのは季節感もでて、無理無くファッションを楽しめます。
Tシャツもウチのオリジナル生地を使ったTROPHY & CO TEEのブルーでより涼しげなイメージ。



そしてそして、このBACKRACE-UP TROUSERSの特徴であるお尻側のレースアップのディテール。
これは古いワークパンツのディテールで、デニムでも馴染みのあるシンチバックと同じく
細かくウエストの調整が出来ます。とはいえ現在ではどちらもデザイン的な意味合いの方が
強く、うしろからの見た目に一役買ってくれます。


2012-7-27-2.jpg


軽装になる季節、こういうアクセントは着こなしにひねりを効かせてくれます。
とにかく生地感が良いです。ちょっと取っ付きにくいという方は紐を取ってしまって
シンプルに履くのも良しです。


他にブラックもあります。


第一印象、人のイメージは大事です。
暑苦しい僕も?涼しげに見えるブルーカラーはどうでしょうか?




井開でした!



+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+
TROPHY CLOTHING
Tel & Fax 03-3467-1051
info@trophy-clothing.com
+---+---+---+---+---+---+---+---+---+---+



スポンサーサイト

Home > "TRC"DENIM > BLUE.IT ARE COOL!

タグクラウド

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。